障害者自立支援

障害者自立支援法とは、障害者や障害児が自分の持っている能力や適性に応じて、自立した日常生活・社会生活を営むことができるように定められた法律です。
従来の支援費制度に代わり、障害者に費用の原則1割負担を求め、障害者の福祉サービスを一元化し、 保護から自立に向けた支援をする法律です。

サービス内容

■居宅介護(ホームヘルプ)
・身体介護   自宅で、入浴・排泄・食事の介護等を行います。
・家事援助   調理・掃除・洗濯・買い物などの家事全般。

■重度訪問介護
重度の肢体不自由者で常に介護を必要とする人に、自宅で入浴・排泄
食事の介護・外出時における移動支援など総合的に行います。

■移動支援
屋外での移動に困難がある人の外出の支援を提供し、
自立した生活が送れるよう支援するサービスです。
<移動支援ご利用の場合は、別途申請が必要となります。

@社会生活上必要不可欠な外出
A余暇活動等社会参加のための外出
 (官公庁や金融機関、公的行事への外出、  日常生活上必要な買い物、冠婚葬祭、等)
障害福祉サービスの申請をされると、障害者自立支援法による
介護給付を受けることができます。
※障害福祉サービス申請の流れは『障害福祉サービス』でご確認ください。


ページトップへ

講演活動による福祉設備情報

障害者向けサービス

高齢者向けサービス


お問合せ

◆ 行政リンク ◆

千葉県健康福祉障害福祉課 君津市のホームページ 木更津市のホームページ 袖ケ浦市のホームページ 富津市のホームページ

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

電クルブログ